スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイフで脅し150万円強奪か=黒ずくめの男、けがなし-警視庁(時事通信)

 6日午後10時50分ごろ、東京都練馬区東大泉の酒店「なんでも酒やカクヤス大泉学園店」の男性店長(30)から、男に売上金を奪われたと110番があった。警視庁石神井署は強盗事件とみて捜査している。
 同署によると、店の裏口がノックされ、店長がドアを開けたところ、男1人がナイフのようなものを示し「金を出せ」と脅迫。2日分の売り上げ約138万円が入ったウエストポーチと釣り銭約16万円を奪い逃走した。店長にけがはなかった。
 同店は午後10時閉店で、当時は店長が1人で売り上げの計算などをしていたという。
 逃げた男は身長約180センチ。すべて黒のヘルメット、ジャンパー、ズボン、手袋を着用していたという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
知人の57歳男を指名手配=新聞配達員の女性殺害で
「服ぬれた。早く帰りたい」=逮捕の女、遺体発見妨げか
タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕
拳銃強盗容疑、会社員2人逮捕=07年、現金190万円奪う

「庶民なら刑罰受ける」=自民総裁(時事通信)
「外しに時間」特殊ねじ効果 車やバイクのナンバープレート、盗ませへん(産経新聞)
幹事長続投小沢氏 「公平・公正な捜査の結果」(J-CASTニュース)
道路しゃがみ込み?男性はねられ死亡 大阪(産経新聞)
自殺対策緊急プラン、5日に決定=内閣府(時事通信)
スポンサーサイト

誤信殺人の被告に実刑=「責任重い」-横浜地裁の裁判員裁判(時事通信)

 建設会社の社員寮で誤信から管理人を殺害したとして、殺人罪に問われた元同社社員伊作輝夫被告(70)の裁判員裁判で、横浜地裁(村上博信裁判長)は3日、懲役4年6月(求刑懲役5年)の実刑判決を言い渡した。
 公判で弁護側は、被告は妄想性障害のため当時心神耗弱状態だったとして執行猶予を求めた。村上裁判長は、同障害による心神耗弱状態を認めた上で「何の過失もない人を殺害した責任は重い」と指摘、実刑とした。
 また、裁判員と裁判官の総意として「自ら病であると認め、刑務所で治療に向き合ってほしい」と述べた。裁判員経験者による判決後の記者会見は開かれなかった。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
わいせつ殺人、起訴内容認める=遺族の夫が被告に質問-43歳男の裁判員裁判・静岡
長男殺害、両親に実刑=裁判員「知的障害に支援必要」
介護疲れ夫刺殺、妻に実刑=裁判員「もっと国支援を」
妻殺害の男に懲役11年=裁判員「若い人も積極参加を」

女子中学生2人にわいせつ行為、巡査長逮捕(読売新聞)
洋弓銃で高校生を撃った疑い 無職男を逮捕(産経新聞)
倒れた妻、12歳の息子と介護…保険制度の歪み訴え 松本方哉さん(産経新聞)
サンタ姿で放火、男逮捕=事務所に侵入、社長殺人未遂容疑-埼玉県警(時事通信)
「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か(産経新聞)
プロフィール

ミスターくにおたかなし

Author:ミスターくにおたかなし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。