スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

班目、森本氏らを同意=8機関32人-国会(時事通信)

 参院は26日午前の本会議で、原子力安全委員会委員に班目春樹東大大学院教授、日銀審議委員に森本宜久電気事業連合会副会長を起用するなど8機関32人の同意人事案を採決し、民主、社民、国民新各党などの賛成多数で可決した。衆院は25日の本会議で可決しており、衆参両院で同意された。 

【関連ニュース】
デフレ長期化を警戒=亀崎日銀審議委員が講演
社民、同意人事案に賛成=党首の閣議署名で方針転換
原子力分野の協力で一致=日・カザフ外相
イランに国連決議順守を要求=岡田外相

足利事件再審 判決要旨(4)(産経新聞)
反対派住民が説明会阻止(産経新聞)
「LEGEND of CHUSEN 2 -新世界-」本日待望のサービス開始!
<長野夫婦殺害>被告に無期懲役の判決 長野地裁上田支部(毎日新聞)
改正関税法が成立(時事通信)
スポンサーサイト

児童ポルノ担当を新設=検視、危機管理も体制強化-警察庁(時事通信)

 警察庁は4月1日に組織を改編し、「児童ポルノ対策官」を新設する。児童ポルノの事件や被害児童が過去最多を更新し続け、流通防止に向けた議論が高まっていることを受けたもので、都道府県警への指導と海外関係機関との連携を強化する。
 犯罪が疑われる死体の見逃しを防ぐため、「検視指導室」も新設。事件性の有無を判断する検視官(刑事調査官)だけでなく、死体を取り扱うほかの警察官にも、不審点を見逃さないポイントなどを指導する。
 新型インフルエンザの発生や北朝鮮による弾道ミサイル発射など、危機管理上の緊迫した局面が増えていることから、「危機管理企画官」を所属長級に格上げし、参事官を充てる。社会経済情勢の変化に伴い、反グローバリズムや環境保護を掲げる過激な団体が警備対策上の大きな課題となっているため、「警備情報対策室」も設ける。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記、「余命は3年」~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~

介護食パンの改良・販売で新会社=アンデルセングループ(時事通信)
【いきいき】絵地図師・散歩屋 高橋美江さん(産経新聞)
桂宮さま、微熱でご入院(産経新聞)
平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)
トキ 2組が巣を作る 08年の放鳥以来初 繁殖に期待(毎日新聞)

北教組事件 党内外から「小林氏辞職を」 本人は否定(毎日新聞)

 「真摯(しんし)な政治活動で責任を取りたい」--。民主党の小林千代美衆院議員は22日、北海道連事務所で記者会見を開き、議員辞職をしない考えを表明した。しかし、党内には「もう辞めた方がいい」との声が上がり、有権者ら党外の批判も日増しに強まる。労組出身の同党中堅道議は「(小林氏は辞職の)覚悟を決めている」としており、議員続行の言葉とは裏腹に「辞職不可避」の見通しも広まっている。

 小林氏はグレーのスーツ姿で会見場に現れ、陣営幹部が起訴されたことを謝罪するメモを厳しい表情で読み上げ、頭を下げた。進退を問われた小林氏は「真摯な態度で政治活動をし、有権者の皆さんに(責任を)果たしていきたい」と辞職を否定。事件への関与は「(違法とされる献金を)存じておりませんし、報告も受けていない」と否定した。

 小林氏は4日、党道連の三井辨雄(わきお)代表とともに、小沢一郎幹事長と面会。小沢氏は三井氏に「道連で対応を考えてほしい」と話したという。小沢氏の発言について、道連幹部は「党本部から切られたんだ。『どうぞお辞めください』ってね」と分析する。

 民主党道連の最大支持母体である連合北海道幹部は「どこかの時点できちんとした方がいい」と議員辞職が避けられそうにない現状を指摘する一方、「逮捕された4人は完全黙秘で頑張った。(小林氏が)辞めたら(4人の)はしごを外したことになる」と述べ、小林氏が陣営幹部らの起訴直後の議員辞職を回避した理由を推し量った。

 党外からは批判の声が強まるばかりだ。自民党道連の竹内英順(ひでのぶ)幹事長は「(自身の陣営の)資金の流れを把握していないのは政治家として無責任。議員辞職すべきだ」と批判。小林氏の選挙区内にある千歳市のパート従業員、菊地珠恵さん(58)は「民主党に期待していたから残念。悪いことをしたら責任を取らなくてはいけない。小林さんが(献金を)『知らない』というのは通らない」と辞職を求める。

 公選法の規定によると、道5区補選は小林氏が国会会期末(6月16日)までに辞職すれば参院選と同日選となり、国会閉会後は9月15日までに辞職すれば10月の第4日曜日(24日)に行われる。道5区で小林氏に敗れ、比例復活した町村信孝氏は20日の自民党道連定期大会後、補選への立候補の意思について「補選になるか分からないので、まだコメントはしません」と述べた。【堀井恵里子、鈴木勝一、久野華代】

【関連ニュース】
北教組事件:幹部ら2人起訴 小林議員、離党・辞職を否定
小林陣営献金:裏口座通帳に入金記録…北教組側資金か
日教組:委員長が「政治活動は必要」 北教組事件に絡み
北教組献金:小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」

テロ支援団体に輸出か=パキスタン人3人を逮捕-未車検の車運転の疑い・警視庁(時事通信)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
<新銀行東京損賠訴訟>旧経営陣が争う姿勢 1回口頭弁論(毎日新聞)
阿久根市の口座差し押さえ命令(読売新聞)
<みんなの党>「自民党は終わった」 渡辺喜美代表が講演で(毎日新聞)

「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)

 知人の女と覚醒(かくせい)剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた千葉県警佐倉署の元警部補、佐藤祐介被告(49)=懲戒免職=の判決公判が23日、東京地裁で開かれた。吉村典晃裁判官は「警察に対する国民の信頼はかなり損なわれた」として、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

 吉村裁判官は「覚醒剤事犯を取り締まる立場にありながら、女との不倫関係を維持することに心を奪われ、繰り返し覚醒剤を使った。刑事責任は重い」と指摘。一方で、「警察官の身分を失い、妻とも離婚せざるを得なくなった」と執行猶予の理由を述べた。

 検察側によると、佐藤被告は覚醒剤事件の捜査を通じて女=同罪で公判中=と知り合い、交際を開始。昨年3月から覚醒剤を使い始めたという。

 判決によると、佐藤被告は昨年12月、同県佐倉市の駐車場に止めた乗用車内で、女に覚醒剤を自分の腕に注射させた。

【関連記事】
千葉県警元警部補 覚醒剤使用「間違いありません」 地裁初公判
覚醒剤所持の警部補、使用で再逮捕へ 警視庁、本人は否認
薬物捜査員の「キメ友」は元容疑者…クスリと女にハマった刑事の“修羅”
警部補が使用主導か 覚醒剤所持、女が出頭し発覚
「深くおわび」覚醒剤所持の警部補逮捕で千葉県警が陳謝
20年後、日本はありますか?

水俣未認定患者訴訟で政府が熊本地裁の和解案を受け入れへ(産経新聞)
福島消費者相、原子力委員人事に署名=社民対応は今後議論(時事通信)
日航の「グレートキャプテン」最後の操縦かん(読売新聞)
生方氏の対応批判=鳩山首相(時事通信)
住宅全焼、18歳の女性が死亡か 東京・八王子(産経新聞)

薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 東北初の成立(河北新報)

 薬害C型肝炎東北訴訟で、カルテが残っていない岩手、秋田両県の女性2人と宮城、山形、福島3県の男女5人の計7人が17日、仙台地裁で国と和解したり、被告の製薬会社への請求権を放棄したりして訴訟が終結した。カルテがない原告の和解成立は東北で初めて。

 カルテが残っていなかった2人はともに50代。岩手の女性は1988年に宮城県内の病院で、秋田の女性は秋田県内の病院で、ともに出産時に血液製剤フィブリノゲンを使用されて慢性肝炎になった。訴訟では血液製剤の投与を裏付けるため、当時の担当医と原告本人の証人尋問を実施。当時の診療基準などから、製剤の投与を立証した。

 弁護団は「決定的な証拠になるカルテや具体的記憶がないケースでも、国は投与があったことを認めた。患者救済の道がさらに広がった」と評価した。

 ほかに和解した原告5人(うち1人死亡)は80~91年、手術や出産時にフィブリノゲンを投与され、慢性肝炎や肝細胞がんを患った。東北訴訟の原告119人のうち、訴訟終結者は86人となった。


事故処理中の警官ら5人重軽傷=パトカーや救急車も被害-栃木(時事通信)
福岡・能古島の切断遺体、32歳女性と判明(読売新聞)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄-福岡県警(時事通信)
米連銀の無利子預金は「密約」=運用益、利益提供に当たらず-沖縄返還(時事通信)
盗難 第1回アテネ五輪メダル 東京のスポーツ博物館から(毎日新聞)

小麦生産、倍増の180万トンに=20年度目標-農水省(時事通信)

 農林水産省は11日、10年後の2020年度の主要農産物の国内生産目標を固めた。輸入品が9割超を占める小麦は、北関東、西日本を中心にコメとの二毛作を拡大するほか品種改良も進め、08年度の2倍に当たる180万トンとする。農産物ごとの目標は、農業政策運営の基本指針として月内に策定する「食料・農業・農村基本計画」に反映する。
 また、パンやめん類の原料に使う米粉用米と飼料用米の生産目標は、合計120万トン。用途に適した品種の増産や貯蔵施設の整備を通じ、08年度の1万トンから大幅な上積みを図る。
 今回の基本計画では、食料生産のうち国産でまかなっている比率を示す食料自給率(供給熱量基準)を、08年度の41%から20年度に50%に引き上げる方針。その一環として、輸入小麦から国産小麦と米粉への転換を進める考えだ。 

【関連ニュース】
商品取引所、システム統合へ=合併論も浮上
最大の支援はアフガン産品購入=農産物市場の開拓切望
中村新長崎知事が就任会見=「責任重大と実感」
鳩山首相、27日に高知訪問
輸入小麦、4月から5%値下げ=高騰前の水準に

両陛下、愛子さまに気遣い…関係児童にも配慮(読売新聞)
消費者庁、自転車の欠陥「発表待て」と指示(読売新聞)
「文芸春秋」で名誉棄損、外務副大臣が提訴(読売新聞)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
多重死亡事故、25歳男逮捕=100キロ前後で無免許運転-大阪府警(時事通信)

<愛子さま>5時限目に出席 雅子さま参観(毎日新聞)

 宮内庁は10日、皇太子ご夫妻の長女で学習院初等科2年生の愛子さま(8)が、5時限目の「生活」の授業に出席したと発表した。この日は「お楽しみ会」で、雅子さまも付き添って教室で参観した。愛子さまは8、9の両日は4時限目の国語の授業だけ出席し、雅子さまも参観している。

昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検-大阪府警(時事通信)
泡盛出荷5年連続割れ 焼酎流入など要因
ベッカム夫妻も愛用!マクラーレン専門ベビーカー泥棒(スポーツ報知)
子ども手当法案、衆院厚生労働委で可決(読売新聞)

県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)

 熊本酒造組合に加盟する酒造業者10社は、県内で造られる日本酒をPRするための統一ブランド「さゆる」を採用した。さゆるは「さえる」という意味の熊本弁で、一般公募で決定した。
 18日に新商品10種類を販売する。県内産の米と水、酵母を使うなど統一の規格を設けた上で、各蔵元が味に特徴を出している。販売価格は720ミリリットルで税込み1200円。蔵元の違いが分かるように、ラベルごとに色を変え、漢字の「冴」をデザイン化して表示した。
 初回は10社で合計1万5000本を販売する計画。来年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開業に向け、熊本を訪れる人に提供したい考えで、酒造組合の吉村浩平理事長は「提供して恥ずかしくない酒になっている」と期待している。 

柳沢伯夫氏 城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)
<掘り出しニュース>南部鉄器でティーポット、奥州・及源鋳造と岩大で新作(毎日新聞)
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件(産経新聞)
救急搬送で骨折、730万円賠償命令=隊員の過失認める-さいたま地裁(時事通信)
<暴力団>構成員ら5年連続で減少 山口組が45%占める(毎日新聞)

<宮崎3遺体>奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める(毎日新聞)

 宮崎市内の民家などで家族3人の遺体が見つかった事件で、生後6カ月の長男雄登ちゃんの死体遺棄容疑で逮捕された同市花ケ島町、建設会社員、奥本章寛(あきひろ)容疑者(22)が「3人を殺した」と殺害を認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。雄登ちゃんの遺体に目立った外傷はなく、窒息死とみられ、遺体を司法解剖して詳しく調べる。

【関連記事】男逮捕:6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎

 また、雄登ちゃんの遺体を埋めた動機については「都合が悪かったから」などと供述しているという。

 奥本容疑者は、自宅から約800メートル離れた同市村角町にある自身が勤務する建設会社の資材置き場の土中に1日、雄登ちゃんの遺体を埋めたとして、2日逮捕された。また、自宅からは妻くみ子さん(24)と、くみ子さんの母、池上貴子さん(50)が、別々の部屋で頭から血を流して死んでいるのが見つかっている。県警は凶器とみられる血の付着した金づちを押収しており、裏付け捜査を進めている。県警は午後にも奥本容疑者を死体遺棄容疑で宮崎地検に送検する。【小原擁、川上珠実】

【関連ニュース】
小1男児殺害:母親が起訴内容認める 福岡地裁で初公判
迫る時効:警察庁長官狙撃事件/上(その1) 新証拠で「最後の勝負」
迫る時効:警察庁長官狙撃事件/上(その2止) 「火薬成分」断定難しく
インスリン事件:24歳看護師逮捕 京大病院の担当者
引きずり殺害:被告が殺意否認 大阪地裁初公判

<調査捕鯨妨害>「昭南丸」侵入容疑で拘束の男逮捕へ 海保(毎日新聞)
<訃報>奥田眞丈さん87歳=元芦屋大学長(毎日新聞)
<10年度予算>年度内成立へ 午後、衆院通過(毎日新聞)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
朝鮮学校除外に反対で一致=社民、国民新(時事通信)

アカデミー授賞式で首相、「JALは沈んじゃったが…」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は5日、都内で開かれた日本アカデミー賞授賞式であいさつし、最優秀作品賞を「沈まぬ太陽」が受賞したことを受け「舞台となったJAL(日本航空)の方は沈んじゃったような気もしないでもない」と発言した。

 日航は会社更生法の適用を申請、政府も関与しながら企業再生支援機構の支援下で経営再建を目指している。首相自身「軽口」と思ったのか、すぐに「まさに“沈まぬ太陽”で、もう一度JALもよみがえってもらいたい」と強調した。

 映画「沈まぬ太陽」は作家山崎豊子さんの同名のベストセラー小説が原作で、日航をモデルにしたとされる。

【関連記事】
「首相は宇宙人だから」菅氏“絶妙”フォローのウラ
何があっても傷つかない? 鳩山“テフロン”首相
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
「戦ってください」密談バラした首相の真意
全部数えました…今年の政界流行語、最多登場はコレだ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

大津波警報発令=青森から宮城の太平洋沿岸-気象庁(時事通信)
<大津波警報>太平洋沿岸に高さ1~3m 気象庁が発令方針(毎日新聞)
<恐竜の起源>最も近い爬虫類化石、タンザニアの地層で発見(毎日新聞)
米国務副長官、4日に来日(時事通信)
根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)

<上方漫才コンテスト>「銀シャリ」が優勝(毎日新聞)

 芸歴10年以下の若手漫才師を対象とした「第40回NHK上方漫才コンテスト」が5日、大阪市中央区のNHK大阪ホールであり、「銀シャリ」が優勝した。

 今回はエントリー117組のうち、6組が本選に出場。1回戦(制限時間4分)を勝ち抜いた2組が、決勝では8分のネタで勝負した。準優勝は「モンスターエンジン」だった。

【関連ニュース】
お笑い新人グランプリ:最優秀新人賞にモンスターエンジン
麒麟:田村裕 家購入で「印税使い切り、貯金20万円」 baseよしもと10周年ツアー
第82回センバツ:敦賀気比・選手紹介 山本連平二塁手/岩田宇晃三塁手 /福井
キングオブコント:東京03が優勝 サンドウィッチマン抑え2584組の頂点に
M-1グランプリ:ノンスタ井上「M-1終わればいい」石田のスランプ告白 梶原は離婚宣言

夫に執行猶予判決=難病長男の命絶った妻殺害-横浜地裁(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>同乗2人を処分保留 名地検「証拠不足」(毎日新聞)
半数が最大波前に帰宅=第1波到達後に-専門家「注意報解除まで避難を」(時事通信)
「伊丹空港廃止」をめぐり5決議案 府議会会派、足並みバラバラ(産経新聞)
興福寺・国宝館の改装終了、1日から一般公開(読売新聞)

石井議員、厚労省への口添え否定…郵便不正事件(読売新聞)

 郵便不正事件に絡み、自称障害者団体「凛(りん)の会」に偽の障害者団体証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成などの罪に問われた厚生労働省元局長・村木厚子被告(54)の公判が4日、大阪地裁で行われ、民主党の石井一参院議員(75)が弁護側証人として出廷した。

 石井議員は同会側から依頼を受け、厚労省に口添えの電話をかけたとされる点について「全くありません」と全面否定した。

 検察側主張によると、石井議員は衆院議員だった2004年2月、元秘書だった同会元会長・倉沢邦夫被告(74)や同会元会員(67)と議員会館で面会し、証明書発行への協力を要請され、村木被告の上司だった塩田幸雄・元障害保健福祉部長(58)に電話をかけ、便宜を図るよう求めたなどとされる。

 これまでの公判で、倉沢被告は「04年2月25日に議員会館の石井議員の事務所を訪ねた」と証言したが、石井議員は「(倉沢被告と会ったことは)ない。記憶にないのではなく、絶対にない」と証言。塩田元部長との面識についても「たくさんの役所の人間と接点を持っていたので、塩田元部長は知っているのかもしれないが、(私は)顔が思い出せない」と述べた。

 また、石井議員は、同会を知った経緯について「06年11月に選挙を手伝ってもらっていた倉沢被告から『この新聞を選挙に使ったらどうか』と言われ、凛の会の新聞を見せられた。私は『りん』と読むのか、『りょう』と読むのかと聞いた」などと説明した。

 石井議員の口添えを巡っては、これまでの公判で、倉沢被告に同行したとされる元会員が「全く記憶にない」と否定。塩田元部長も、石井議員からの電話について「記憶にない」と証言している。

アリアドネ (小惑星)
海沿い列車の運転取りやめ=大津波警報などの発表で-JR各社(時事通信)
咲き誇る熱帯の花 南国気分 板橋区立熱帯環境植物館(産経新聞)
<チリ地震>医療救援団体「AMDA」が現地に医師らを派遣(毎日新聞)
第28回日本医学会総会を来春開催(医療介護CBニュース)

郵政民営化で解雇不当訴訟の請求棄却 大阪地裁(産経新聞)

 郵政民営化に伴い会社が解散し、解雇されたのは不当として、旧日本郵政公社の下請けの郵送会社2社の従業員17人が、民営化で発足した日本郵便輸送準備会社(現日本郵便輸送)などを相手取り、従業員としての地位確認と賃金支払いを求めた訴訟の判決が24日、大阪地裁であった。中村哲裁判長は「日本郵便輸送が下請け2社と事実上一体であるといえる実態はなく、雇用契約上の責任を負う立場にない」として原告の請求を棄却した。

【関連記事】
USTR 「郵政と企業を対等な競争条件に」と日本政府に要求
「株100%は保有せず」郵政見直しで総務相
「公社」よりひどい郵政見直し案
平沼氏「懐かしい場所に戻ってきた」
亀井氏、郵政の非正規22万人を正社員に

岡山・倉敷で母子3人刺される 同居の男を逮捕(産経新聞)
岩手・久慈で最大波120センチを観測(産経新聞)
常務ら9人処分、再発防止策も=架線切断、新幹線停止で-JR東海(時事通信)
「長生き」誇れ 日本独自の高齢社会モデルを(産経新聞)
五畿内志

12カ月連続の貿易黒字=輸入が15カ月ぶりプラス-1月(時事通信)

 財務省が24日発表した1月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は852億円の黒字と、12カ月連続で黒字を維持した。
 輸出額は40・9%増、輸入額は8・6%増。輸入額は15カ月ぶりのプラスだった。 

【関連ニュース】
経常黒字、2年連続縮小=所得収支不振で18.9%減-09年
米、金融規制で協調呼び掛けへ=6日にG7開幕
対中輸出、初めて対米抜く=貿易黒字2年ぶりプラス-09年貿易統計
11月の経常黒字、77%増=貿易収支の好転が寄与
貿易収支、3739億円の黒字=輸出減少幅が1けたに縮小-11月

夫婦別姓 異論なんの 首相後押しで成立へ突進(産経新聞)
火事で幼児救出、お手柄相撲部員が角界入門(読売新聞)
ぶらぶら散歩 女性に人気 身近な発見楽しみに(産経新聞)
団結小屋明け渡し命じる=成田空港会社、反対派に-千葉地裁(時事通信)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
プロフィール

Author:ミスターくにおたかなし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。